住宅ローンの収入合算とは?

住宅ローンを組む際、契約者本人の年収だけでは実際に借り入れをしたい金額に足りないという場合が出てくることもあるでしょう。
そうしたときには、収入合算をすることも可能です。
収入合算というのは、同居している契約者の配偶者や、子供など家族の収入を合算して計算するということです。
本人の年収にさらにプラスされますので、東京スター銀行住宅ローンの借り入れできる金額の幅も広がるのです。
収入合算をする場合には、連帯保証人や連帯債務者になる必要がありますので、そこをクリアした上で申し込みをするようにしましょう。
購入を検討している住宅の価格と東京スター銀行住宅ローンから借り入れできる金額によっては収入合算をするケースも出てくるかと思います。
新生銀行住宅ローン借り換え手数料は?諸費用研究!【評判はいいの?】