ソニー銀行住宅ローンとは

ソニー銀行は2001年4月2日にソニー、三井住友銀行などの出資により設立され、同年6月11日より事業を開始しました。
2002年にネット銀行では最初に住宅ローンの取り扱いを開始し、インターネットバンキングと書類の郵送だけで手続きを完結する方法を確立しました。
業界でもトップクラスの低金利に加え、保証料や繰り上げ返済手数料が無料などで初期費用が安くすむというメリットがあり、インターネットの住宅ローンランキングで、常にトップクラスの地位を維持しています。
金利タイプも固定型、変動型を自由に変更でき、早めに金利を発表してくれるので、住宅ローンを熟知した顧客のが多いのが特徴です。
全体の82%が借り換えユーザーというのは驚きですね。
おまとめローン審査厳しい?基準甘い銀行は?【審査通るコツ!】